忍者ブログ
パソコンとかについて書こうと思っています。
[42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [32] [31]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  
■「ブログ限界論」で語られなかったこといろいろ(GIGAZINE)

脱線しますが感想を。


良かったらクリックしてください~



上のを読んで、ブログが「つまらなくなった」原因は何か考えてみました。

■誰でも簡単に作れる事から殆ど内容が無いものが沢山ある
■他人に情報として殆ど価値が無いただ自己の日記を書く所が多い
■アフィリエイトなど現実的にありえない収入目的で作り、そのまま放置
■Wikipediaなど他の情報サイトからの只の丸写しでオリジナリティが無い

(勿論、個人の日記がある人には役に立つことだってあると思います)

>つまらなくなったのではなく、
スパムブログが増えて「濃度が薄くなった」

Technoratiの調査によると世界で最も多いのは日本語ブログだそうです。
占める割合は日本語が37%英語が36%中国語が8%
良いブログも沢山ありますが、これでは薄まってしまうのも頷けます。
(まぁ自分の欲しい情報のキーワードを、
いくつか挙げて検索すればあまり外れは無いと思いますが)

webコンテンツは英語がずば抜けて沢山ある
(占有率68%;因みに日本語は第2位で5%)のに、
人口の少ない日本語がブログ割合だけ多いのはなぜでしょうか。
文章を書くのが好きなのか目立ちたがり屋なのか流行に乗ろうとしているのか...

このブログは以前知った情報を素早く参照するの為の保管庫でもあるし、
誰かに何か役に立てればと思って作りました(と思う)。

>「ブログばっかり引っかかってウザい」
>「ブログの情報は役に立たない」
>「何かを売りつけようとするような宣伝ブログばかりでうっとうしい」

確かに何か検索すれば必ずといって良いほど何かブログが出て来ます。
でもウザいと思ったことはあまりありません。

"基本的にブログは面白くない"と思っていました。
なぜならブログは日常日記を書くだけのモノだと思っていたからです。
だが中にはある物事に取り組み始めその成長過程を
知ることが出来るブログもあります。こう言うのは面白い

私はチカチカ目立つ広告があるだけで嫌な気分になります。
少し見て内容も大した事ないのならすぐ「戻る」をクリックしますね。
ごちゃごちゃして見にくいのも良くない。

>テレビCMは7回か9回ほど見せると無意識下レベルで認知され、
さらに見せることで意識上にも認知させることができるらしい

確かにテレビCMはネットよりTVの方が金を掛けてるし、
「これはまともなんだな」と感じます。(そうでないのもありますけど)
が、
ネットでないと出来ないCMもあるはず。

また実際に政治関係のブログが消されています。
■ブログ運営会社が圧力に逆らえない
当たり前のことですが、
面白いブログが弾圧で消されればつまらなくなる。
でも消されると言うことは脅威であると言う事。

もっと自由に発言できるようこの体制を変えるか、
弾圧されない場をつくるかありません。
(そんなことは判りきっていますが

ネットは駄目だけど、既存メディアなら大丈夫とは限りません。
TBSの初音ミク放送あれは酷かった。
色々批判があるなかでTBSはこう答えました。

「謝罪のコメントを出す予定はない。具体的にどの辺が問題なのか指摘してもらいたい」

初音ミクがTBS(もしくは放送局全て)にとって、
何か危険な因子なのでしょうか?

まぁ初音ミクで作ったらニコニコ動画とかにアップしたくなると思います。
ニコニコ動画はすぐに自分の作ったものに対して、
すぐリアクションが来るので非常に面白いです。

ただ、ニコニコ動画には普通のテレビ番組やアニメ、
有料番組が公開されています。
初音ミクが一般ウケしたら少なからず"ネットに詳しくない人"が
ニコニコ動画にやって来ると予想されます。

すると偶然、見たかったテレビ番組を発見。
毎週自分で録画しなくても誰かが公開してくれる。
これは便利だと思うのと同時にTVの視聴率が下がる。
最終的に番組終了に追い込まれる。

これを防ぐために初音ミクは「オタクのおもちゃ」として
放送したのかもしれません。
放送局にしてみればまだもの足りないでしょう。
クリプトンにとってはかなり迷惑な話です。

また、一番捏造が多いのはやはり政治分野でしょうね。
今やもう情報戦の時代です。
歴史の改ざんが普通に起こっています。
新聞は商品ですから、売れれば勝ちの世界です。
たとえ間違っていても消費者が望む情報を提供します。
だから朝日と産経で意見が正反対な場合があるそうです。
なぜなら、その方が儲かるから。

世論はマスメディアが作るんです。
今私達が常識としているものは実は常識でないのかもしれません。

そんな捏造編集するいわゆる"マスゴミ"に対抗するにあたって、
やはりネットは非常に重要な存在です。

3年後のインターネットはどうなっているのでしょうか。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
RTCカンファレンスVol.28『ブログ限界論』(アキバ)に行ってきました⑥
今回で最後です。数あるレポートでも丁寧にまとめたブロガーを紹介します。 どちらもお会いした後でそのすばらしいブログを知りました。 スイマセン、アンテナが低いものでして(笑) Parsleyさん 懇談会の場所まで一緒に歩いてきてらばQをよく見るブログに挙げられて....
WEBLINK[URL] 【2007/11/27 02:17】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
利用されるだけのいい人
性別:
男性
趣味:
パソコン
自己紹介:
女豹に利用されるらしい。
ガク(((;゚Д゚)))ブル
フルみっくプレーヤー
最新コメント
[11/13 NEX-5]
[08/23 みほ]
[08/23 NONAME]
[08/23 みほ]
[01/15 jerrielqui]
カウンター
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
フリーエリア