忍者ブログ
パソコンとかについて書こうと思っています。
[52] [51] [50] [49] [48] [47]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



前の記事の続きです。






■ダウンロード違法化について考える part1




5章
  突っ込み処 (19:54) 
文化庁の発言に突っ込みを入れまくる章だ。

文化庁
・"適法マーク"(2)をつけるなど、知らずに違法サイトからダウンロードする
事態を避けるため権利者も"政府も汗をかいて努力"(1)し、
合法サイトを見つけやすくする仕組みづくりをする。

(1)
権利者が汗をかくのは分かるが、政府が汗をかく、
という事は税金を使う、という事だ。税金を使うのであれば、
その効果が国民にどう還元されるのかを説明する義務があるはず。
納得できる説明をすべき。しかし、1,2,3章の内容を考えても、
具体的に見込める効果などないとしか思えない。

(2)"適法マーク"については突っ込みどころがありすぎる。
・全てのサイトをチェックすることなど不可能。
という事は、大きいところ・有名なところ・特別待遇してあげたいところ
などが優先的にマークをつけられることになる。
逆に、国家にとって目障りな存在なさサイトには適法マークをつけない、
などの情報操作・言論弾圧に近い事ができるようになってしまう。

・いかに努力しようとも、適法なのにマークがつけてあげられないサイトが
存在する以上、適法マークがないサイトに入ったからといって
過失を問うのはあまりに理不尽。自己の判断で、
適法マークはなけど大丈夫そうだな、という判断は認めざるを得ない。
そうなると、適法マークのないサイトが違法サイトだった場合も、
マークがない、と
いう事のみをもって、悪意と断定することはできない

これでは"知らずに違法サイトでダウンロードすることを回避するため"
という適法マークのもともとの目的が達せられない。
それに対して次のように反論する人がいるだろう。
「"適任マークのついたサイトに入ったときは、
ユーザーの善意を推定する"という効果がある」
しかし、それはすなわち、適法マークの付いていないサイトを締め出す、
と同義。
国家機関が国民の自由な表現を制限するなど認められるはずがない。
結論として、適法マークは無意味。寧ろ害。
結局文化庁の勢力拡大税金の無駄遣いにしかならない。

・適法マークに税金を使うのではなく、違法サイトを減らす対策を
今以上にすべきではないか。
アップロード者に対する対応についてでも述べたたが、
どうやら川上を減らす対策には力を入れていないようだ。
ダウンロード違法化したところで、違法アップロードは現行法でも
犯罪とわかっているのだから、減らないだろう。
川上が減らない限り、川下だけ減り続けることはない。それが狙いなのか?


文化庁
・民事訴訟の場合にも、立証責任は権利者側にあり、
権利者は"実務上"利用者に警告した上で
それでもつづけば法的措置を踏み切ることになる。
ユーザーが著しく不安定な立場におかれる、ということはない。

利用者に警告した上で、と言っているので、一見安心感漂う表現だ。
しかし、これは微妙な言い回しだ。
「実務上・・・・・・踏み切ることになる」ということは、義務ではない
という事だ。何の罪のないユーザーに大変な不利益を負わせる可能性が
あるのだから、こういう重要な部分は曖昧にしておいてはいけない。
悪役を一手に担う権利者の集金団体が出てきたら、
違法じゃないなら何でもやるかもしれないのだ。

また、架空請求業者に対してはまったく効果がないだろう。
明らかに、真剣にユーザーのことは考えていない表現だ。
アメリカのRIA○のような行為が合法に行えるように、
周囲に道が用意されていることを見逃してはならない。

文化庁
違法サイトからの・・・・・・」


"違法サイト"って何なのだろうか?
はっきり言って本気でわからない。詳しい人じゃないとダウンロードすら
安心してできないではないか。

 

6章 マスコミの闇 (22:26)
なぜ、日本はこうまで強引にダウンロード違法化を狙っているのか。
1つは、権利者団体からの圧力だろう。

しかし、そもそもの始まりは・・・・・・・

     アメリカからの
  年次改革
   要望書

正式名称
"日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく要望書"

日米双方が、相手の国の規制や制度の問題点の、
改善が必要と考える点をまとめた文章で、毎年政府間で交換されている。

実際に、この年の次改革要望書によって実現したアメリカ側の
要求をいくつか挙げると・・・・・・

独占禁止法改正
建築基準法改正
労働者派遣法の改正
人材派遣の自由化
健康保険の本人3割負担導入
法科大学印の設置:司法試験 制度変更
三角合併制度
郵政民営化

まだ実現していないが、ホワイトカラーエグゼンプションも
年次改革要望書の内容だ。
そして・・・・・・
ダウンロード違法化 
著作権の非親告罪化 も年次改革要望書の内容なのだ。

年次改革要望書の闇は非常に深い。
年次改革要望書について、マスコミ報道で聞いたことがある人は
どれくらいいるだろうか。恐らく殆どいないだろう。
なんと、マスコミは年次改革要望書について、
全文を公表したことは一度もない、という事だ。
話題にすることすらほとんどない。
これほど重大な改革の元となっているのに、
報道しないのは明らかにおかしい。
報道するほどのものではない、という言い訳が通じるはずもない。

国会議員が国会で年次改革要望書を問題にしても、
その件に関しては全国紙やテレビ局の政治部記者からの
質問は一切ないのだという。郵政民営化に反対する政治評論家が
テレビ出演できなくなった例もあるようだ。出すべき情報を封鎖するのでは、
情報操作ではないか。このように、年次改革要望書が絡むとマスコミは、
いっせいに情報封鎖をするのだ。

要するに、テレビ・新聞中心に情報を仕入れているネットから遠い層は、
こういった偏重報道によって、年次改革要望の内容を支持してしまうのだ。
支持市内にしても、反対しようとは思わないように
情報操作されているようなものだ。

こんなこと、この動画で初めて知った。というあなた。
あなたのその情報の偏りは、マスコミの偏重報道によるものなのだ。
(情報に疎いだけかもしれないが・・・・・)

ダウンロード違法かも年次改革要望書の内容である以上、
マスコミは全く信用できないだろう。
そして、ダウンロード違法化という幹が通った後に、
非親告罪化という枝も通そうとしてくるだろう。


終章 ニコニコ・2chによる逆転劇 (24:17)
6章で述べたように、マスコミは年度改革要望書の内容を否定するような
情報は出さないだろう。
という事は、ダウンロード違法化を阻止するために活動できるのは
ネットだけ、ということになる。
そして、そのネット情報源としてもっとも影響力の大きいのが2chだ

ニコニコも、2ch経由でという事になるのだろうが、
影響力が大きいこと自体は間違いない。

ただでさえ、ネットのことを分かっている層はまだ少数派なのだ。
マスコミ経由でしか情報源を持たない人間が多数派なのだ。
そしてその多数派の人間の大部分は
"ダウンロード違法化って何が悪いの?"と思っている。
こういった関係のない層・知らない層が多数派なのをいいことに、
勝手に政策を進める横暴を絶対阻止しなければいけない。

数の力に飲まれぬよう、2ch・ニコニコユーザー諸君の総力
活動しなければ確実に法改正されてしまう。少しでもいい。
この動画で知ったことを誰かに教えてあげて欲しい。


隠されていたアメリカの実態

なぜ違法アップロードを真剣に減らそうとせず、
ダウンロード違法化だけ急ぐのか

違法アップロードを減らさない限り、
根本的解決にはなり得ないこと

RIA○と同じことが合法的に行えるように、
道が用意されてしまっていること

年次改革要望書とマスコミのこと

パブリックコメントで出された疑問点・問題点には、
まともな回答は何一つされてないこと

掲示板で議論するなり話題にするでもいい。
ブログ・ミクシィに書くでもいい。この動画のことを教えてあげるでもいい。
出来ることをやって欲しい。
パブリックコメントで7500通もの意見が集まり、
その打ち6000通は反対意見だったというが、完璧にスルーされた。

「パブリックコメントなどでの反対意見を踏まえた上でも、
ダウンロード違法化は不可避」 

                               文化庁の川○室長



舐めているのか?"踏まえた上で"と言っただけで、
結局何も考えていないし、まともな解決策は何も示せてない。
この動画を見た後で、私的録音録画小委員会での文化庁や権利者側の
発言を見ると、あまりの馬鹿馬鹿しい出来レースに吐き気がするはずだ。
6000通の反対意見が相手にされなかったのだ。
もやは無視で着ないレベルの活動をするしかないのだ。 
        
                         その規模の目安の1つが・・・・・・

   再生数60万 

6000通の
     100倍だ!

この動画そのものに価値はなくとも、60万再生の頃には、
ネット上での活動が頼もしきものになっていることだろう。

現在の"ダウンロード違法化 絶対阻止"支持者数
                           =マイリス登録者数

( ̄^ ̄ゞ  MIAU・・・・・・ユーザ諸君・・・・・・
         諦めたら、そこで日本終了だよ・・・・・・

最後まで見ていただいた方・・・・・・
そして、参考にさせていただいたサイトの管理職の方々・・・・・・
ありがとうございます。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070820_p2plawsuits/
http://peer2peer.blog79.fc2.com/blog-entry-563.html
上二つはRIA○について詳しく分かります。

http://fr-toen.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_c158.html
海外の動向も参考になります。内容が濃いです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/18/news125.html
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0711/28/news132.html
上二つは私的録音録画小委員会の内容が分かります。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/special/2007/11/09/17465.html
MIAU設立メンバー津田氏への取材内容

BGM 著作権者 秋山裕和 http://www.hmix.net/ 
こちらからフリー素材を使わせていただきました。↑  
-------------------------------------------------------------------
以上が動画の内容でした。30分の情報量は伊達じゃないっすね...
ダウンロード違法化、断固反対。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
利用されるだけのいい人
性別:
男性
趣味:
パソコン
自己紹介:
女豹に利用されるらしい。
ガク(((;゚Д゚)))ブル
フルみっくプレーヤー
最新コメント
[11/13 NEX-5]
[08/23 みほ]
[08/23 NONAME]
[08/23 みほ]
[01/15 jerrielqui]
カウンター
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
フリーエリア