忍者ブログ
パソコンとかについて書こうと思っています。
[25] [24] [23] [22] [20] [21] [19] [18] [17] [16] [15]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回はクリーンインストールで使ったソフトウェアを紹介します。

 
良かったらクリックしてください~



パソコンがかなりごちゃごちゃしてきたので、クリーンインストールしました。
データの整理やバックアップにはかなりの時間がかかりましたが、
HDDの初期化は約80分、
OSのインストールはやく90分、
合計だいたい3時間ぐらいで終わりました。

「クリーン」ですからHDの内容を初期状態に戻します。
それをするのに使ったソフトは藤原 武の「DESTROY」です。
(これを使うべきなのかよくわかりませんが)
一般向けソフトウェアに入れておきましょう。

■データ完全消去ソフト 「DESTROY」
(free) 

このソフトはHDの内容を完全に消去するソフトです。
他人に譲渡する時はこれで中身を完全に消去しましょう。
秋葉原では企業秘密を抜き出すために、
中古のHDを抜き出す不徳の輩がいるそうです。


●このソフトについて
・非常に小さく、軽快。
・古いBIOSでも、新しいBIOS(8GB越え) もポート
・ディスクの中身を見ることが出来る。
・USB接続のHDDやフラッシュメモリーの消去が可能。
・AT互換機PCで動くはず。
・日本語モードでも英語モードでも可。
・windowsのDOS窓では動かない。
・128KB以上の空きメモリーが必要。
説明書を必ず読んでください。

●消去方法
0 はすべてのセクターに 0 を書き込みます。
1 はすべてのセクターに 16 進数の FF を書き込みます。
2 はすべてのセクターに乱数を書き込みます。
3 はディスクを3回消去します。
 乱数を書き、別の乱数を書き、続いて0 を書き込みます。 
 これは、米国国家安全保障局の勧告による消去方法です。
4 は米国国防省標準 DOD 5220.22-M に準拠して3回の消去を行います。
 乱数を書き、その補数(1 の補数)を書き、別の乱数を書き、 
 最後にその乱数が正しく書かれていることを確認します。
7 は 7 回の消去を行います。  0、1、0、1、0、1、乱数、の順です。
 NATO の仕様です。
8 は Gutmann の論文に基づいた 35 回の消去をおこないます。

35回の削除とか凄いですよね。かなりの時間がかかりそうです。


では、実際の使用画面を見てみましょう。
フロッピーからブートしてコマンドに「destroy」を入れた直後の画面。
※ブートディスクの作成方法は説明書をお読みください。
因みに私のブートディスクには3つのファイルが入っています。

「P:  personal use」で「P」を押してください。


こんな画面が出ます。

「N」はどのドライブを消去するのか選択します。
「B」はディスクの中身を見ることが出来ます。
「L」はログのリストを出し、Enterでそのファイルを見ることが出来ます。
0から8は上の消去法のとおりです。

ディスクの中身を見るとこんな感じ。

全て0が書かれていますが、データがある所は数字やアルファベットが書かれています

売る訳ではないので「0」にしました。

「y」を押すと消去が始まります。

250GB(7200rpm)の場合、1回書き込みは大体80分ですね。
おそらく、35回だと約46.6時間かかりますね。

さぁ必要なソフトウェアを1から入れなおしだー。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
利用されるだけのいい人
性別:
男性
趣味:
パソコン
自己紹介:
女豹に利用されるらしい。
ガク(((;゚Д゚)))ブル
フルみっくプレーヤー
最新コメント
[11/13 NEX-5]
[08/23 みほ]
[08/23 NONAME]
[08/23 みほ]
[01/15 jerrielqui]
カウンター
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
フリーエリア