忍者ブログ
パソコンとかについて書こうと思っています。
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


さて今回はニコニコ動画へ高画質な動画をアップロードをする方法、
つまりFLVファイルへの変換方法を紹介しましょう。

紹介するのは「AviUtl」と「flvenc」の「ffmpeg」、
コーデック「
On2VP6」を使った方法です。
http://kyouha.blog.shinobi.jp/Entry/8/


良かったらクリックしてください~



■エンコード設定
ニコニコ動画に高画質動画をアップする方法
■aviutlを使ったVP6 2pass の編集
■ニコニコ動画にアップロードのまとめ

さすが、4行はスマートですね。
これで高画質動画を作ることができます。
この優秀なHPを良く読みましょう。

わざわざ2passをするのは質を向上させる為のモノです。
予習しておけば授業が良く頭に入りますね?w

バッチ出力は沢山エンコードする時に大変便利です。

映像と音声を分割するのはffmpegがそういう仕様なのだと思ってください。
私は音の加工・調整がし易いですから便利だと思いますが。



私が変換して気づいた点を上げると、
■Lame Ivy Frontend Encoderは、
  結構頻繁に不具合が生じる

何か知りませんが、mp3に変換したいのにmp2に変換されるのです。
そのときはSUPER cで変換しています。
SUPER cで失敗したことはありません。
じゃぁLame使わない方が良いと思うかも知れませんが、
SUPER cは起動が少し遅いんですよ。

■ffmpegで合成変換失敗する場合の原因は、
  まず「音声」

これは重要ですよ。原因は2種類あり、まず上記の場合
それとAviUtlの「オーディオ圧縮」が
属性:32.000kHzや48.000kHzになっている場合です。
基本的にココは44.100kHzにしましょう。
上の2つ以外でも大丈夫かも。
ビットやch 、KB/秒は何でも構いません。
質かサイズを重視するかで適宜変更してください。
映像が原因で失敗する事はまず無いと思います。

■複数AviUtlを起動させて同時にエンコードすると、
  偶にファイルサイズがおかしくなる。

これもよく分からないのですが、
この再生時間ではどう考えても5MBのはずなのに、
10MBと2倍にぐらいに増えることがあります。
この場合は面倒ですがもう一度やれば改善されるはずです。

■AviUtlで偶に不具合があり、
  ffmpegで合成変換出来なくなる。
2つ上の気づいたことよりも発生頻度は低いです。
これも上の状態で起きやすく、解決方法も同じです。

■圧縮するときは映像と音声両方を
映像はちゃんと圧縮するのですが初心者は、
音声を圧縮を忘れてしまう事があります。(me)
音声をCDの音質にしているとかなりファイルサイズが、
でかくなります。

これくらいですかね。
一応言って起きますが、
これは私のパソコンだからかも知れません。

次回は、
AviUtlで動画を2倍速にする方法を紹介します。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
利用されるだけのいい人
性別:
男性
趣味:
パソコン
自己紹介:
女豹に利用されるらしい。
ガク(((;゚Д゚)))ブル
フルみっくプレーヤー
最新コメント
[11/13 NEX-5]
[08/23 みほ]
[08/23 NONAME]
[08/23 みほ]
[01/15 jerrielqui]
カウンター
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
フリーエリア